おしゃれ大事典

ムダ毛処理をした結果、皮膚の下に毛が潜り込んだ状態になったことがありませんか?
これが間違ったムダ毛処理の代名詞:埋没毛です。
埋没毛は、「深剃り・逆剃り・毛抜き」といった自己ムダ毛処理の失敗によって起こります。
そして「埋没している毛も、時間が経てば表面に出てくるだろう。」と思っている女性がいれば、要注意が必要です。
何故なら埋没毛を放置し続けるとかさぶたになったり、さらに悪くなると色素沈着を引き起こす可能性もあるからです。
専門の脱毛サロンで光脱毛してもらうのがベストです。
新潟市内の光脱毛ならこちらに情報が豊富にあります。

No Comments :(

Comments are closed.